やっぱり健康が一番!家族みんなで実践したい健康法

世の中にはいろいろな健康法がありますよね。テレビや雑誌では良く目にするけれどなかなか実践できません。今回は家族皆で実践したくなるような健康法を集めてみました。

 

■ウォーキング

健康法の基本と言えるのではないでしょうか。20分以上で脂肪の燃焼も始まるのでダイエット効果もありますし、有酸素運動はインナーマッスルが鍛わるので体作りができます。ひとりではなく家族で行うことで会話などのコミニュケーションを取ることもできます。

■ヨガ、ストレッチ

ヨガやストレッチは骨のゆがみを解消したり血圧を整える事もでき、腰痛等のお悩みも解消ができます。小さなお子さんがお見えのご家族も、最近はお子さんを抱きながら行うストレッチもあるようなのでチェックしてみてください。

■ゆっくりと入浴

夜に家族でお風呂に入る事で全身を清潔に保ちながら1日の疲れをとることができます。家族で入浴すると会話もできてコミニュケーションもとりながら、ついつい早く済ませる湯船もしっかり浸かることで和温療法になります。

■水分を摂る

自分が水分を摂取する場合共有してみましょう。水分を摂取するのはいいと分かっていてもタイミングを見失ったり、忘れたりしがちです。

■食事に気をつける

3食バランス良く食事を取りたいものです。朝から皆で時間に余裕をもって食事を摂る事で1日身体を元気にさせてくれたり、良く噛んで食べたりすることも吸収率も変わり健康につながります。

■喫煙をさける

お子さんがお見えになるご家族は特に自分のため+家族の為と思うと頑張って禁煙できたり、皆に支えてもらいながら禁煙ができます。禁煙をすると偏頭痛がなくなった、不眠が解消されたなどいいことも増え、喫煙の時間を家族との触れ合いの時間にも使用できますね♪

■寝る時間を合わせる

不規則な生活は体の不調を呼ぶ一番の原因になります。皆で合わせる事で不規則な気持もおさまり、早寝早起きを意識できるキッカケになります。

■一緒の空間で時間をすごす

パソコンやスマホから離れて読書や会話を楽しみましょう。1日でブルーライトにあたることから避けるのは難しいが、習慣つけて意識をすることで少しでもお休みを与えられることができます。

■良く笑う

「笑う門には福来る」ともいいますが、笑う事は免疫力がアップすると言われています。ネットやSNS等が進化しているこの世の中ですが顔を合わせて声をだして笑う事は健康にもつながります。

■家族の様子を観察

自分では気が付けない身体の変化や顔色などを家族だからこそ気がつく事が出来れば、病気が早期で見つかったり、気持ちの変化等に気が付き対処できるかもしれません。毎日一緒に居る家族だからこそ分かる変化もありますよね。

健康法以外でも何かを家族で行うということは心と体の健康につながりそうですね。一緒に行って習慣付ける事は面倒くささやおっくうな気持ちの解消にもなり家族の絆も深められそうです。早速家族の誰かを誘って、なにかひとつから始めてみませんか?